フランスでの新婚旅行

見所が尽きない所なので中途半端な観光に

旅行日程のこともあり、十分に見て回れなかったのが残念です。ツアーでの旅行でしたが、自分が興味のあるところは大体網羅されていましたので、一通り見る事ができ満足はしています。フリーの時間帯は、オプショナルツアーを利用してモンサンミッシェルなどに行くことができました。ただルーヴル美術館は大きすぎてとても回りきれません。モナリザなんかは人が多すぎて見えませんでした。シャンゼリゼ通りのカフェは有名店が沢山あり、気になる店に入ったのですが、普通。凱旋門はバスで通っただけ。ベルサイユ宮殿は朝一で行ったので、人が少なく良く見て回れました。じっくり見たい場所があるなら、パリ近郊で1週間くらい欲しかったです。

エッフェル塔でドレス写真を撮影

妻の希望で、ツアーのフリー時間帯を利用し、モーニングとウエディングドレスを着て、エッフェル塔付近で記念撮影を行いました。大変思い出深い特別な時間を過ごせたのが良かったです。結婚して数年経ちますが、思い出話として必ず出てくるのがその証でしょうか。まず待ち合わせ場所に専属運転手付きのリムジンが登場。映画俳優の様な運転手が妻をエスコート。スタッフも気さくな方で安心ですし、日本語もペラペラ。写真はエッフェル塔のみならず、公園内の数か所で撮影しました。なんで外国って絵になる場所が多いんだろうと、妻は狂喜していました。とてもいい時間を過ごせたことが、私にとって一番良かったです。

ここで鎌倉で話題のタビマスターズを見つけて飛び立とう